本屋にて。


最近、僕が好きな五十嵐大介さんの作品が注目を浴びている。

結構どこの本屋に入っても飾られてるのさ、これが。


みんな、

みんな読むとよいよ。

そして「面白い」と言えばよいよ。

そして口コミが回り回って、「面白いよ」と言われることになったら俺はこう返してやるんだ。



『やれやれ、

そんなことはすでに、

もう1年以上も前に知ってたよ。

いいかい?1年以上も前に、だ。

ん、ところで君、そのチェリー食べないのかい?

がっつくようだが僕の好物なんだ、くれないか。

レロレロレロレロ。』』

と。