« 劇団ホームページにて | トップページ | 神楽坂フラスコへの道のり »

2011年4月 2日 (土)

鳥公園公演 小鳥公園#1     「女生徒」に客演いたします

Ura1

客演いたします。

太宰治原作の小説『女生徒』を、鳥公園の森すみれさんと2人で舞台にあらわしてみようとしています。

演出・西尾佳織さんの表現にご注目いただきたいです。

この公演を通して『女生徒』の面白さをお伝えできたら、また舞台表現の可能性を探求できたら、と思っています。よろしくお願いいたします。

このページからご予約申し込みいただけます↓。
URL:http://ticket.corich.jp/apply/25816/003/

※お席のたいへん少ない公演ですのでお早目のご予約をオススメいたします。

小鳥公園#1
「女生徒」
2011/04/15(金) ~ 2011/04/18(月) 


・原作 太宰治

・脚本 ・演出 西尾佳織 

・出演 森すみれ, 伊藤俊輔(ONEOR8)

・タイムスケジュール

4/15
4/16
4/17
4/18
14:00
19:00

:クリックすると予約ページが開きます ×:取扱終了

このページからご予約申し込みいただけます↓。
URL:http://ticket.corich.jp/apply/25816/003/

4月 15日(金)・・・19時~

   16日(土)・・・14時~、19時~

   17日(日)・・・14時~、19時~

   18日(月)・・・14時~

※開場は開演の15分前です


・会場 神楽坂 フラスコ 
  

・料金(前売・当日とも)
一般 : 1800円
学生 : 1500円(要学生証提示)

サイト http://birdpark.web.fc2.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
  

説明
 これは、一粒の光の話です。

 光を粒で数えるなんておかしなことだと
 思われるかもしれませんが、
 豆粒の大きさでようやく目に映るくらい、
 それは〈 今 ここ 〉から遠くあります。

 どこへ行けばよいのか
 何をしたらよいのか
 確かなものの何もない
 味方のひとりもいない とき

 八方ふさがりで 胸がつぶれて
 空気の少しも通らない ときにも

 はるか遠いその光を思うと
 すっと背筋の伸びるような
 薄氷の上も歩けるような

 そういうもの を 信じるひとの話です。

【会場】
 ギャラリー フラスコ
 東京都新宿区神楽坂6-16
 03(3260)9055
 東西線「神楽坂」1番出口/都営大江戸線「牛込神楽坂」A3出口より徒歩3分
 JR・メトロ「飯田橋」から徒歩10分

|

« 劇団ホームページにて | トップページ | 神楽坂フラスコへの道のり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 劇団ホームページにて | トップページ | 神楽坂フラスコへの道のり »