« 2010年1月3日 | トップページ | 2010年1月6日 »

2010年1月5日

2010年1月 5日 (火)

今年の目標・2010

毎年書いていつの間にか忘れてるこれですが、それでも書かないよりいいかな、と思うので書きます。

①気をしっかり持つ

②とりあえず引っ越す・生活環境を変える

③演劇とか劇団とかと自分がどう関わっていくか、どう捉え、何のためにとか何を面白がってやっているのかをはっきりさせる。後、それに応じて決断・選択する。

④演劇に関わらず、個人的な何か「活動」を始めようと思う。「活動」は遊びの延長であることが望ましい。「面白さ」から発進して行けるといいと思う。一見くだらないと思われることでいい。そういうことをしてみたい。

⑤身体について考える時間が欲しい。何かしらの答えを得てみたい。

⑥一定の安定したモチベーション、欲求をしっかり保つために何をすればいいかみたいなことを考える。

⑦⑥と重複するかもだけど、欲求・欲望・本能の元を考える。この点に関して僕は一般的な人間より相当な遅れ・衰えを見せている。

⑧電子レンジが欲しい、単純に。何で人にあげちゃったのかなぁ。

⑨初対面の人とも目を見て話す。第一印象が大切だ。

⑩知らない人にも自分から話しかけてみる。社交性を持つ。

⑪メールをちゃんと返信する。

⑫テレビを買わなくては。もうすぐ見れなくなるんでしょ。

⑬パソコン性能上げる。これの処理能力の速さを上げることによって自分の時間をもっと取れるような気がする。モニターも横長のやつにしたい。

⑭演劇の場合、役者の資質や本人の魅力によって個人が呼べるお客様の数って限界がある気がする。特に僕のような内向的な役者が多くのお客様を呼ぼうとする場合は特に。お客様を呼べる役者さんの真似をしても(というかできない)苦しいだけ。自分なりの方法を考えなくてはいけない。
「知り合い」が増えなくても自分や劇団の作品・小劇場に興味を持っていただけるお客様が増えればいい、という発想で考える。

⑮劇場と演劇ファン・一般の方とを結ぶ何かしらの活動をしたい。

⑯やっぱり深夜勤務は色々よくない気がする。マチネを寝坊したり、寝不足で観劇に支障が出たり。徐々に昼型に戻していった方がいいかもしれない。

⑰話す力、伝える力をもっと持った方がいい。
話しがもっと愉快な方がいい。

⑱肉体について。確実な衰えがあるはずだが、見た目の差違があまりない。これならいっそ笑える身体作りをした方がいいかもしれない。
今の身体はなにしろ中途半端だ。。

⑲YouTubeとかニコニコ動画に動画を投稿したりしてみたい。ゲームの実況プレイとか。どうやってやるんだろ?

頑張ります。

今年こそはとにかく目的を達するんだという気構えを持とう。

| | コメント (1)

« 2010年1月3日 | トップページ | 2010年1月6日 »