« 2009年10月23日 | トップページ | 2009年10月26日 »

2009年10月24日

2009年10月24日 (土)

削りぶし

一人で歩いていると考え事をしてしまう。

考え事をして身体に対する意識が遠くなると、自分の足音が自分を削っている音に聞こえてくる。

足元から

ザッ、ザッ、

っと削っていく。

大きなカンナが少しずつ少しずつ身を擦りながら上がってくる。

今僕は前に向かって歩いていると思っているけど本当は違ってただ、その場で削り取られているだけなのかもしれない。

「前」になんて進めていない。

し、「前」って何がどう前なのか、後や横とどう違うのか、僕には分からなくなってきている。

目的地はどこなんだっけ。

そこって本当に実在する所なんだっけ。

今、どこまで刃がきてるのだろう。

痛覚がない。

何となくへその辺りから下の感覚がない気がする。

ということはやはり歩いてはいないのか。

この音がどんどん近づいてきて、耳もとで聞こえるようになったらもう、危ないのかな、

と思った。

という妄想を歩きながら、した。

| | コメント (0)

« 2009年10月23日 | トップページ | 2009年10月26日 »