« 2009年10月21日 | トップページ | 2009年10月23日 »

2009年10月22日

2009年10月22日 (木)

僕に教えて

なぜ映画祭とかワールドプレミヤ(?)とかで俳優・女優がドレスとかタキシード着てレッドカーペットを歩くのか。

何のためにやってるのかよく分からない。

別に普段着で直に会場入りすればいいんじゃ・・・。

俳優はだって、もう、いればいいんですよね、会場に?

違うのかな?

  

それに、あんな服よくもみんなして持っているな、と思う。

アレってやっぱ出ることになってから買いにいくのかな、どっかの服屋さんに(ドレス屋さんみたいなとこに)。

凄く高そうな服・・・。

アレって普段着れないですよね?

次の機会の映画祭とかまで押入れにしまっておくにしても保管が大変そう。

それに何年後とかにまた映画祭みたいのがあってもおんなじ服着ていったら

「あの人またあのドレスね」

とか言われるかな、とか思ってちょっと着づらくなったりするのかな?やっぱ。

でもそれでまたドレス屋さんみたいなとこ(んなとこあるのか?)に行って新しいの買うと出費がスゴイことになるし・・。

『どうせ私のことなんて誰も見てないし前に着たの何年も前のことだからやっぱコレでいいや』

っていっておんなじドレス着て行ったりするのかな?

てかそんな風にして女優がみんなしてドレス屋さん(だからあるのそんなとこ?)に行ったら絶対着る服かぶらないですか?

そんな流通しない感じのもの種類豊富に取り揃えてる想像が湧かないし。

ということはやはり店員さんがアレしてるんだな。

女優がドレスを手に取ったらスッと近づいて行って、

「それは先日小雪さんが買っていかれましたよっ」

とかコソっと言ってかぶらないようにしてるんだな。

そうか、

そういうことか。

  

| | コメント (0)

分裂症とパラノイヤ

昨日アゴラで観た芝居がそういうテーマで。

で、それが分かったのが芝居観た後のアフタートーク聞いた時だったので、何か「そうか」と思えた部分と「あぁ、感じ取れなかった」という部分と、そういう複雑な気持ちだった。

頭よくなりてーな。

| | コメント (0)

« 2009年10月21日 | トップページ | 2009年10月23日 »