« 心が | トップページ | 映画『チェブラーシカ』 »

2008年12月26日 (金)

観劇2本

月曜日、桃唄309公演『おやすみ、おじさん3-草の子、見えずの雪ふる』@スズナリ。

木曜日、『中野ブロンディーズ』@新国立劇場小劇場。

 

桃唄309は初観劇。

独特な舞台表現。  

ブロンディーズは『思い出トランプ』でお世話になった中島愛子さんが出演しているということで。前に新宿スペースゼロでやったやつの再演で2度目の観劇。

227741    

  

    

    

    

    

   

   

   

    

   

相変わらずかわいらしい女の子多数出演で客席のエネルギーが異様なほどに。

客席というより応援席。

手拍子をする群集。

出演者の名前を大声で叫ぶ方。

しまいには「○○さんのことが好きなんですーー。」と叫ぶ方。

ここは本当に新国立劇場なのか・・?

  

何にしてもこんなに幸せそうな客席が観られることはあまりない体験。

客席の幸せそうな顔を観て少し羨ましく感じる。

アイドルっぽい女の子が歌ったりチアリーディングをしている姿を観てもまったく何も感じなくなったこの心の方が心配。

  

愛子ちゃんお疲れ様。

|

« 心が | トップページ | 映画『チェブラーシカ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心が | トップページ | 映画『チェブラーシカ』 »