« MOP | トップページ | オリンピック柔道 »

2008年8月14日 (木)

鈴木桂治

今、オーディション落ちた時より悔しいです。

茫然としています。

|

« MOP | トップページ | オリンピック柔道 »

コメント

世代交代に失敗したな。完全に。

投稿: たっくん | 2008年8月14日 (木) 17時21分

 
 日本古来の武道としての≪柔道≫と
 スポーツとしての≪JUDO≫は区別して考えなければいけないのでしょうか・・・。
 

投稿:  草平  | 2008年8月15日 (金) 20時47分

>たっくん
 うーん、どうしたもんかねぇ・・。

>草平さん
 そうですねぇ・・。
 柔道の国際化を図る上で仕方のないことなのでしょうか・・。
 しかし日本のメダリスト達の中には「1本」にこだわる柔道を貫いているからこそ強い、という方もいらっしゃいますよね。
 日本人としては「1本」の取れる技をもっと磨いて、ポイントを取って逃げ切る、という「JUDO」の流れを断ち切ってもらいたいです。
 日本柔道が今回の結果を受けてこれからどのような進化をしていくのか、これからも静かに見守っていこうと思います。

投稿: しゅんぺい | 2008年8月16日 (土) 21時00分

 
>しゅんぺいさん

 鈴木桂治さんの、試合後初めてのブログチェックしてきました。
 勝負の結果を超えて、
 選手団主将としての務めを最後まで、全うしようとする
 鈴木さんの姿を思い描いただけで胸が熱くなりました。
 

投稿:  草平  | 2008年8月21日 (木) 16時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MOP | トップページ | オリンピック柔道 »