« 2008年5月10日 | トップページ | 2008年5月12日 »

2008年5月11日

2008年5月11日 (日)

モダンスイマーズ公演      『夜光ホテル』

Yako_hotel0   

  

   

   

   

   

   

Yako_poster  

  

   

  

  

  

  

   

  

   

 

  

観劇。

萩原聖人さんを客演に向かえ、

小さな小さな下北沢OFFOFFで、

漢(オトコ)5人だけの、

怒涛の1ヶ月ロングラン公演!

  

これ聞いただけで面白そうと思っちゃいます。

モダンスイマーズは僕のお世話になっていますONEOR8と同じ舞台芸術学院卒業生が作った劇団でして、一つ先輩のお兄様方なのでございます。

まあ僕は舞芸出身ではないので何の関係もないのですが、勝手に慕わせてもらっています。迷惑なハナシです。

  

とっても、

とっても素敵な作品を生む方達なのです。

いまや作家の蓬莱さんが売れまくってしまって、

なんだか遠い存在になってしまいそうで恐いですが、

このペースでの舞台公演はずっと続けて欲しい!

と切に願って止まない劇団なのです。

 

今回の『夜光ホテル』は・・・、 

チラシは何かちょっとどうなんだろって思う感じのオシャレっぷりですが、

芝居はやけに泥臭く、

オトコ臭く、

でもカッコつけるところが全然なく、

役者として素敵で、

結果カッコイイです。

ネタバレなし!

是非劇場で小細工なしのガチンコ芝居に不意打ちされてみてください。

  

いや~、すごい緊張感の持続。

密な空間。

あ~。

こういう芝居観れた後は幸福な余韻に浸れ、生きててよかったと感じます。

いや~。

まさか小椋さんに泣かされるとは思わなかったなぁ!

でもあそこで泣いたの僕だけかもなっ!

桟敷席、最前列、おススメです。  

是非~。

  

参考までに↓

『モダンスイマーズwebsite』  

| | コメント (0)

« 2008年5月10日 | トップページ | 2008年5月12日 »