« 呑みには行けません | トップページ | ママでも金! »

2007年9月17日 (月)

国際ルールがどうとか色々聞いてはみたけど。

やっぱり鈴木桂治の大外刈りは決まっていたと僕は思います。

投げられて背中が付いた後の死に体でかけた技が有効ならばもはやなにやってもよいということになるではないですか。

ああ、

やりきれない思いでいっぱいです。

|

« 呑みには行けません | トップページ | ママでも金! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 呑みには行けません | トップページ | ママでも金! »