« 2006年8月24日 | トップページ | 2006年8月26日 »

2006年8月25日

2006年8月25日 (金)

『宮崎駿・映像と思想の錬金術師』井上静著

『宮崎駿・映像と思想の錬金術師』井上静著

読了。

この本は凄い!!

いや、この著者の井上さんて方凄いわ。

目から鱗ボロボロ。

この本を読んで自分が宮崎駿作品に関して、いかに浅い理解しかしていなかったかが分かりました。

作品に隠れた想い、主張、そこにいたる歴史的背景が見えてきます。

宮崎駿氏の生い立ちや思想がこういう形で作品に現れていたんですなぁ・。

いや、鵜呑みにするのはまたちょっと違うのかもしれませんが、宮崎作品を理解する上でこの本は絶対に読んでおいた方がよいです。 何よりこの著者はホントよく作品を観て、研究している。

説得力が圧倒的です。

ちょっと言ってること難しすぎてわけわかんないトコもありますが(^_^;)、もっと教養身に付けてこの本がもっとちゃんと理解出来るようになりたいです。

    

しっかし、宮崎作品は奥が深いですな・・(@_@)。

| | コメント (4)

« 2006年8月24日 | トップページ | 2006年8月26日 »